スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セッション感想『人形狂宴』

昨日のセッション感想

面子は
自分、弥生君、空上君とGMに本塚さん
システムはダブルクロス3rd

プレイ時間4時間30分弱(休憩含む)

選んだのはPC1
ヒロインにいちゃつかれるような日常をすごす UGNチルドレンが
初任務として事件に関わっていくというようなもの

内容自体は割愛するとして

ヒロインといちゃいちゃ…してたかな?
経験で永劫の別れを振っていたので 亡くなった親友をヒロインと瓜二つとして
OPでヒロインといちゃつくシーンの最中に面影が過ったりとか演出しつつシーン進行


クライマックスフェイズで衝動判定後に101%
1ラウンド目にエフェクト使って侵蝕率108%
それ以降はただただ イベントの為にも倒れないでいるためにロイスを7個中6個タイタス昇華

…Dロイスがなければ危なかった。
そのおかげもあって なんとか生還しつつ

エンディングでも 日常として

亡くなった親友とは違い 生きてるヒロインを直視出来るようになりつつ
チルドレンとして 高校生として 生きていく

という演出が出来た…?ので満足

その後はカラオケで打ち上げして解散

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

プロフィール

水瀬海人

Author:水瀬海人
局地戦における
一撃離脱戦術を好む
ポケモントレーナー

ゲームからカードからバトリオまで
果てはパッチンも対応

「自分も相手も楽しむ事」を信条に
その他のカードゲームも繰り広げる

カテゴリー
最近のコメント
Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。