スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20130210セッション

今回は、冒険企画局オンリーからの派生、サイコロフィクションオンリーコンベンション
システムは、シノビガミ
GMは道為けけさん

劇場版
忍術戦隊シノビレンジャー!
       起動せよ、シノビファイター!


テレビで一年間放送され、そのまま劇場シネマ版として復活を遂げたシノビレンジャー
だが、そこには裏切ったブラックが、巨大唐繰シノビファイターを封印してしまう。
さらに、シノビホワイトがとらわれてしまった。

残されたシノビレッド、シノビブルー、シノビイエローは
シノビホワイトを取り戻し、シノビファイターの封印を解くことが出来るのか
そしてシノビブラックの真意は?

というシナリオ。

卓紹介時に
GM「会場のみんなー、今日はシノビレンジャーの応援に来てくれてありがとー!
   今日は何と、シノビレンジャーがこの中に来てくれています」
ウチ「な、なんだってー!どこにいるんだろう?」



→やったキャラ:シノビレッド


ウチでした。



【影分身】から間合いを合わせて
相手の攻撃を【矢止めの術】で、命中判定を失敗させて【刃隠】でカウンター
失敗できなくてもこちらが回避したら【返し技】
という構成のハグレモノ

シナリオの内容自体は、またやるらしいので割愛

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

プロフィール

水瀬海人

Author:水瀬海人
局地戦における
一撃離脱戦術を好む
ポケモントレーナー

ゲームからカードからバトリオまで
果てはパッチンも対応

「自分も相手も楽しむ事」を信条に
その他のカードゲームも繰り広げる

カテゴリー
最近のコメント
Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。