スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ 深くは考えていないが

昨日の最後のを考えると 問題点も多い


が そのほうが計画し甲斐はある…と言えるといいな
身内のみか 外部からも参加できるか

外部参加可能の場合 浮く可能性もある

身内のみの場合 マンネリになる可能性もある

どちらも工夫次第で解決出来る筈

会場の問題点

この問題に関しては栃木からはフリー切符範囲内ならばさほど変化がないと推定
むしろ どこが借りれるかという問題になると考える
個人的には交通利便性から西公会堂

緑区地区センターの場合市内からは来れるが都心以北からは少しつらい
都内の場合 借りれる人が居るのかどうかの問題


何をする?

重要なのは内容以上に 放置が発生しないこと
ゆえに 放置が発生しない内容が求められる

この点でカード多人数バトルは優れるが ルールを全員が理解していないと厳しいか
逆にほぼ全員が分からないゲーム(昨日一昨日で言うならばちるのい)等も有効か

人数がそれなりならば チーム対抗バトル等も選択肢

時間や試合数としてスタッフは大変だが
試合数が人によって異なるトーナメント形式の対戦は可能な限り避けたい


日程はどうする?
7月8月の場合 7月の第3週以降8月第2週までを避ければ
夏道関東とはかぶらないと思われる
が インターパークとかぶるのは無益

夏道の前に行い調整会の体裁をとるのもありだが
その場合 日程決定がかなり早めに行う必要があるか?

コメント

非公開コメント

プロフィール

水瀬海人

Author:水瀬海人
局地戦における
一撃離脱戦術を好む
ポケモントレーナー

ゲームからカードからバトリオまで
果てはパッチンも対応

「自分も相手も楽しむ事」を信条に
その他のカードゲームも繰り広げる

カテゴリー
最近のコメント
Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。